勤務先で情報漏洩!一大事に気付いたときは内部告発をする?

2016年7月21日

5

IT技術のめまぐるしい進歩によって受ける恩恵は、大変大きいものがあります。本来は郵送に頼っていた文書の内容を瞬時に送信できるシステムは、ビジネスシーンには不可欠ですよね。その一方で、情報漏洩のリスクが問われています。ちょっとした手違いによって漏れた情報の拡散は瞬く間です。それを防ぐためには、少しでも早い段階で適切な対応が必要ではないでしょうか。そのためには、内部告発が必要かもしれません。そこで、勤務先で情報漏洩に気付いたときに内部告発するかどうかについて100人を対象にアンケートを取ってみました。

【質問】
自分の会社で情報漏洩!内部告発する?しない?

【回答数】
する:48
しない:52

 内部告発しない人が少し多い!自分が悪者になりたくない気持ちも

アンケートの結果、「内部告発をしない」と答えた人のほうが少し多いことがわかりました。

・当然、社内の人間関係を壊さないためにも告発はしません。自分の立場の保身も考えないとなりませんから。(60代/男性/無職)
・内部告発したことをいつまでもネチネチと恨まれそうで怖いから。(50代/女性/会社員)
・内部告発はリスクもあるのでするならば専門的な外部の人に相談しなければならない。(30代/男性/パートアルバイト)
・情報漏洩は重い罪になるが、正すだけの発言力と権威がなかったら難しい。(50代/男性/無職)
・私が内部告発しなくても、会社として漏洩の事実を隠すことはしないと信じているから。(40代/女性/専業主婦)

52人の男女は、内部告発には消極的なようです。内部告発すると、社内での立場が悪くなることが予測されますね。対人関係がぎくしゃくすることや、後を引くことへの覚悟も必要かもしれません。専門家との相談が不可欠との声や、職場で権限がないと内部告発は難しいとの意見も寄せられました。会社が正しい対応をすると信じている人からも、自分は関わりたくないとの考え方がうかがえるようですね。このように、情報漏洩を見逃すことはいけないと知りながら、自分が悪者にされるのを避けたい傾向がわかる結果となりました。

内部告発をすると答えた人からは会社の将来のためにも必要とも

アンケートの結果、「内部告発をする」と答えた人がやや少ないことがわかりました。

・情報漏洩すれば、いっきに広がるので、速く対処すべきだと思うから。(30代/女性/専業主婦)
・自社のみでなく取引先にも迷惑がかかるため。信用をできるだけ失わないためにも早めに知らせるべき(20代/男性/学生)
・自分の会社では内部告発ができる体制が整っているように思えませんが、もし情報漏洩しているなら間接的に内部告発をします(30代/男性/会社員)
・ダメなものはダメだから。会社をやめるつもりできちんと言う。言わないとしこりが残り仕事できないから(20代/女性/専業主婦)
・自分の会社の信用に関わることだから。分かった段階で対応しないとドンドン情報が漏洩して取り返しのつかないことになるから。(40代/女性/会社員)

48人の男女は、内部告発に積極的なようです。情報拡大を防ぐほか、取引先への影響を抑えるためにも迅速な対応が必要ですよね。企業体質も気になるところですが、匿名での内部告発をする形もあるのではないでしょうか。退職覚悟での内部告発を考える人や、会社の信頼を守るための情報漏洩対策を望む人もいることがうかがえました。内部告発で会社が受けるダメージはありますが、会社の将来のためにも勇気ある行動をしたい人が多いようですね。

情報が漏れないシステムや体制の徹底が大切!

アンケートの結果、勤務先で情報漏洩があったとき内部告発をどうするかについては「しない:52人」「する:48人」になり、ほぼ同数ということがわかりました。内部告発をしない人の共通点として、自分の身を守りたい気持ちが強いことがうかがえました。一方、内部告発を考えている人からは、情報漏洩による被害拡大を阻止したい気持ちが伝わってくるようですね。このように、内部告発の捉え方には対照的な点に特徴がみられますが、内部告発の心配をしなくても済むためにも、情報が漏れないシステムや体制の徹底が大切ではないでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年07月05日~2016年07月19日
■有効回答数:100サンプル
自分の会社で情報漏洩!内部告発する?しない?

【する】
・信頼を守るためにもあってはいけないことだと思います。見て見ぬ振りはしないです。(20代/女性/専業主婦)
・自分の将来のことを考えると、告発しない方が良いと思うが、知っているのに隠しておくことは罪だと思うから。(20代/女性/無職)
・そういったことを匿名で相談できる制度があれば告発すると思います。(20代/女性/学生)
・私は正義の見方。会社のために、内部告発をし、解明すると思う。(40代/女性/自由業・フリーランス)
・会社に勤めてはいませんが発覚したら言ってしまうような気がします(20代/女性/無職)
・いくら、自分が勤めている会社だろうが許せない。自分の身をこれからも守るためにも告発します。(20代/男性/会社員)
・ダメなものはダメだから。会社をやめるつもりできちんと言う。言わないとしこりが残り仕事できないから(20代/女性/専業主婦)
・自分の会社の信用に関わることだから。分かった段階で対応しないとドンドン情報が漏洩して取り返しのつかないことになるから。(40代/女性/会社員)
・正義感にみなぎっているつもりはないが、情報が漏れるのは良くないから。(40代/女性/パートアルバイト)
・情報漏洩をしているのを見つけたらやはり放っておけないと思います。(30代/男性/無職)
・その会社に勤めている社員すべてに信用がおけなくなりそうなので。お互いが疑心暗鬼になりすぎると、その後の仕事も会社も良い成長ができるとは考えにくいから。(20代/女性/無職)
・情報漏えいがもし発生したとしたら、内部告発するかもとおもいます。(30代/男性/自営業(個人事業主))
・会社がいつまでも黙っていようとしてる場合は相談を持ちかけ、それでも公表しない場合は匿名で内部告発をします。(20代/男性/会社員)
・早く食い止めるべきだと思うからです。
早めに公表することで拡散をふせげるのではないかと考えます。(40代/女性/専業主婦)
・匿名でいけそうならば、内部告発します。ばれてしまうと恨まれたりあとが怖いのでそっと誰もいない時に上司に言います。(30代/女性/パートアルバイト)
・長い目で見るとその方が結果的に良かったことになりそうだと思うので(40代/男性/公務員)
・します。ただし、匿名で投書をし、後の対応は会社側に任せます。(40代/男性/自営業(個人事業主))
・後から大事になって、企業自体の存在が危うくなると困るし、やはり見逃しても、一生後悔しそうな気がするから。(40代/女性/専業主婦)
・被害を食い泊まるためにも、内部から自主的に告発するべきだとおもう(30代/女性/専業主婦)
・情報漏えいがあったことを告発しないままで、事が大きくなれば、後々自分の仕事にも影響が出る(40代/女性/契約派遣社員)
・自分の会社が好きではないので、内部告発してお金をもらって辞めたいです。(20代/女性/契約派遣社員)
・ヒーローになりたいわけではありませんが、情報漏洩は罪なので告発します。(30代/女性/専業主婦)
・自社のみでなく取引先にも迷惑がかかるため。信用をできるだけ失わないためにも早めに知らせるべき(20代/男性/学生)
・情報漏えいがもし発生したとしたら、内部告発するかもとおもいます。(30代/男性/自営業(個人事業主))
・会社が大きな打撃を受けることになるので内部告発します。放置しておくと情報漏洩が続くと思うからです。(40代/男性/無職)
・情報漏洩はやはり良くないことだと思うので、内部でもきちんと言うべきだと思います。(30代/女性/無職)
・真に会社の為と思えば、告発するべきです。内部告発という言葉が悪いですが、ミスを共有することが、その後の対処を、スムーズにするはずです。(50代/男性/専業主夫)
・情報漏えいの程度や理由にもよるかもしれないが、早い段階で事実の公表や法的手段を講じるか否かの決断などを話合うべきだと思うから。(20代/女性/パートアルバイト)
・どちらかと言ったら内部告発するだろう。しかし、情報漏えいするような事態になったら、責任者はすべてクビ。それだけではなく刑事責任と民事責任の両方に問われる。内部告発される前に公表する方が、企業とし手は得策。(40代/男性/会社員)
・悪いことをしたら謝罪し償い、教訓にするのは人として当たり前です。(30代/女性/専業主婦)
・情報漏洩を発見したのが私なら、先ずは、社内報告・社内対応をするでしょう。しかし、上がそれを内密にするようだったら、私が世間様にお伝えしなきゃって思います。(40代/女性/専業主婦)
・早いうちに対処すれば、被害は少なくて済むから。隠していてばれてしまったら徹底的に叩かれてしまうので。(20代/女性/無職)
・内部だけで済まない可能性もあるかもしれず、きちんとするべきだから。(60代/女性/専業主婦)
・会社の対外的な信用問題にもかかわることだと重く受け止めるから。(60代/女性/専業主婦)
・すぐにはしませんが、大事なことなので証拠や足取り、データをまとめてから上司に相談すると思います。(40代/女性/専業主婦)
・自分も疑われては嫌なので正義は勝ではないですが正直に言うべきだと思います。(50代/女性/会社員)
・隠し通してもいつかはばれるから、そこは誠実に行動を起こすべきだと思うから。(20代/男性/学生)
・公の機関に告発するには勇気がいりますので、わかりませんが、誰かには話すと思います。立場的に微妙な場合が多いと思います。(50代/女性/専業主婦)
・情報にもよると思いますが、ばれないように週刊誌等に告発します。(50代/男性/無職)
・自分はサラリーマンですが。もしそういう事実を知った場合は告発します(30代/男性/契約派遣社員)
・情報漏洩が後を絶たないのは、実際の漏洩原因の80%を占める内部要因に対して対策が不十分だからなので、内部告発は必要だと思う。(40代/女性/専業主婦)
・情報漏洩すれば、いっきに広がるので、速く対処すべきだと思うから。(30代/女性/専業主婦)
・流出した顧客に迷惑がかかるので告発すべきだと思う。勇気はいるけど。(40代/女性/会社員)
・自分の会社では内部告発ができる体制が整っているように思えませんが、もし情報漏洩しているなら間接的に内部告発をします(30代/男性/会社員)
・正直わからないが、対応にもよる。黙認と命令されるなら反発する。(30代/男性/自由業・フリーランス)
・知ってしまったからには、会社の為に早くどうするのかと言うことが大事だと思うからです。それによって会社がつぶれてしまうこともあるので、早急の対応が必要だと思います。(30代/女性/専業主婦)
・お客様にご迷惑がかかる内容であれば、即座に対処する必要があると思います。(40代/男性/無職)
・自分が知ってしまった以上、黙っていると、情報漏洩が発覚した際に、主犯の人物に加担したと思われかねないから。(20代/女性/学生)

【しない】
・自分の会社で情報漏洩があったら、内部告発はしません。 デメリットしかなさそう。(40代/男性/パートアルバイト)
・自分の会社には内部告発者に対する制度がないので、告発は極力控えます。(60代/男性/自営業(個人事業主))
・多分、しないと思う。保身が大事か、それ以上の何かが大事かを考えると思う。(40代/女性/専業主婦)
・それによって誰かが不当な利益を得ていたり、誰かが困っているのなら内部告発するかも知れませんが、単純なミスによるものなら内部告発はしません。(40代/女性/パートアルバイト)
・やっぱり状況で判断でしょうか。いろいろなケースがあると思うので(50代/女性/専業主婦)
・内部告発後どんな仕打ちがくるのか怖いので、あえて言わないようにする。(20代/女性/専業主婦)
・自分の会社で情報漏洩したとしても、内部告発するのは難しいです(50代/男性/会社員)
・遭遇したことがないのでよく解らないですが 告発する勇気がありません(50代/女性/会社員)
・どこに告発すれば良いのか分からないからです。また、話題になっていないということは問題が起きる程のことではないと認識して、自衛に走ってしまうと思います。(30代/女性/公務員)
・のちのちの立場を考えてしまうから。状況しだいでは告発するかもしれないけれど、事態を見極めてからでなければ迂闊な行動はしない。(30代/女性/会社員)
・いけないことだとは思っても内部告発をする勇気が自分にないので(30代/女性/専業主婦)
・大抵の人はしないんじゃないかなぁ。自分の会社の不利益な事をする人は正義感よりもその会社に不満があるのではないでしょうか。(40代/男性/会社員)
・漏洩した内容にもよりますが、トラブルに巻き込まれたくない気持ちがあるので、内部告発はできないと思います。でも告発することが望ましいとは思います。(40代/女性/専業主婦)
・そこまで公にする前に、まずは上司などに相談しその後の対応をはかると思うから。(30代/女性/専業主婦)
・内部告発しても、自分の立場が悪くなるだけで、なにもいい事がない。(40代/女性/専業主婦)
・内部告発はリスクもあるのでするならば専門的な外部の人に相談しなければならない。(30代/男性/パートアルバイト)
・大きな声で言えないけど、多少の情報漏えいはどんな会社でもありうると思います。家族や恋人に話したりとか、細かいことまで言えばきりがないという感じ。(40代/女性/専業主婦)
・会社で情報漏洩が発覚した場合、個人による告発をするというよりも、早急に事実確認するように要望します。信用と信頼を失わないように問い続けます。(40代/女性/その他専門職)
・いまは一人で仕事しているので内部告発のシーンはないが、人数が少ない部署で働いていると告発者が分かってしまうから。(50代/女性/自由業・フリーランス)
・内部告発をしても自分にとって良いことは無さそうなので、しないと思います(30代/男性/会社員)
・いかなる時も、チームワークは大切です。後々に恨まれることはせずに上司の指示に従いましょう。(20代/男性/学生)
・内部告発した後の事を考えると、自分の生活を脅かされる可能性があるのでしないを選びました。(30代/女性/無職)
・情報漏えいはどの企業でも日常茶飯事ですのでいちいち内部告発などしません。内部告発は潰されますので、やるなら外部からの圧力をかけます。(40代/男性/会社員)
・面倒なことに巻き込まれたくないから。告発するよりも辞めると思う。(30代/女性/専業主婦)
・重大なこととは思うけど、自ら内部告発するほどの勇気も正義感もない。(30代/女性/専業主婦)
・内部告発することは正しいことだとは思うけど、する勇気がないから。(30代/女性/専業主婦)
・自分の会社で情報漏洩!内部告発しないです。トラブルに巻き込まれたくない。(30代/女性/契約派遣社員)
・直接告発するほどの力量や説得力が自分にあるとは思わない。かといって安易に情報漏洩をする人間は捨て置けないので、信頼と力量のある人間に相談し、その者から内部告発してもらうようにする。(40代/女性/専業主婦)
・内部告発することで自分にデメリットになりそうだからしません。(40代/女性/専業主婦)
・自分の立場を考えます。会社に残りたいと思うのであれば、告発しません。(30代/女性/無職)
・告発する、しないは別にしてその情報の中身の価値を判断しますが、私は告発しません。(60代/男性/無職)
・内部告発はしないと思います。そこまでの勇気は自分にはありません。(30代/男性/パートアルバイト)
・自分にそこまでの権力がないため。内部告発して、それがなくなればいいですがそういう訳でもないと思うので。(20代/女性/契約派遣社員)
・すごく難しい質問ですが、内部告発するのが当然だと思いますが、もし自分がその立場になったときに、告発する勇気があるか自信はありません。(30代/女性/契約派遣社員)
・情報漏洩は重い罪になるが、正すだけの発言力と権威がなかったら難しい。(50代/男性/無職)
・私が内部告発しなくても、会社として漏洩の事実を隠すことはしないと信じているから。(40代/女性/専業主婦)
・当然、社内の人間関係を壊さないためにも告発はしません。自分の立場の保身も考えないとなりませんから。(60代/男性/無職)
・もし内部告発したら会社に居づらくなってしまうと思うからです。(20代/女性/会社員)
・会社が、倒産したりしなくてもすむよう、準備をした上で、自発的に世間に発表をしてほしい。(30代/女性/会社員)
・自分がやったなら自ら名乗り出ますが、そうでなければ内部告発はしませんし、そうすることで立場が悪くなるのは避けたいです。(30代/女性/無職)
・その時の漏れた情報の内容によるかもしれない。漏洩内容によっては、告発するかもしれない。(60代/女性/パートアルバイト)
・面倒なことに巻き込まれるとあと後大変だし・・・。かかわりたくないですね・・。(40代/女性/パートアルバイト)
・告発するにはそれなりの証拠や根拠がないとできないし逆に辞めさせられるのは嫌なのでしません。(30代/女性/パートアルバイト)
・そもそも、私が最初に情報漏洩に気づく、というシチュエーションが想像できません。
そんな重大な話を個人的に知るようなツテは持っていないというか・・・(50代/男性/無職)
・自分にとって都合が良ければ、情報漏えいしてもOKという立場です。(40代/男性/会社員)
・自分の会社の株価が下がるなどデメリットが大きいので、情報漏えいでは内部告発しません。(30代/女性/専業主婦)
・規模も小さく大した会社じゃないし、告発したところで労力が無駄だから。(30代/女性/無職)
・告発すると正義は保てるかもしれないけど対象となった家族が巻き添えをくうから(20代/男性/会社員)
・内部告発したことをいつまでもネチネチと恨まれそうで怖いから。(50代/女性/会社員)
・面倒なことに巻き込まれたくない。調書などの時間をとられたくないため(20代/女性/会社員)
・正直なところ、面倒なことに関わりたくないので。会社に対してもっと愛があれば、告発するかもしれません。(30代/女性/パートアルバイト)
・ことを荒立てるのはあとあと、色々面倒なことがありそうなので。(40代/女性/パートアルバイト)


関連記事

Top