プレミアムサービス|機密文書(廃棄/処理)なら抹消仕事人

プレミアムサービス

防衛庁・金融庁 が採用したシュレッダーを導入 シュレッダー屑の細かさは折り紙付き

シュレッダー屑の細かさを最優先。防衛省ほか各省庁で使われているシュレッダーと同機種のシュレッダーを採用した、抹消仕事人プレミアムサービスです。
通常のサービスで使用しているシュレッダーでも情報の読み取り・再現は不可能ですが、本サービスは「ここまで細かくなる」という安心感を大切にしたい方にお薦めする、プレミアムなサービスです。

* 本サービスは「段ボールによる回収処理」「機密文書回収ボックス」のサービスをご利用いただく際のオプションメニューです。「未開封処理サービス」をご利用の際はオプション適用ができませんのでご注意ください。

*プレミアムサービスの細断対象物は、書類(紙類)限定となります。DVD・CDなどの記録媒体、特殊加工が施された用紙等のお取扱いはできません。

プレミアムサービスだけの
特別なメリット
プレミアムサービスの
ご利用方法
プレミアムサービスの
ご利用料金

goぶ

プレミアムサービスだけの特別なメリット

特長1:プレミアムな細断処理。防衛省ほか各省庁と同機種のシュレッダー

img_sg_06
プレミアムサービス専用のシュレッダーで細断処理いたします。防衛省ほか各省庁と同じ機種のシュレッダーになります(メーカー報告)。
プレミアムサービスには「ここまで細かくなる」という安心感があります(細断幅およそ5.8mm。長さ50mm以下)。

特長2:専用の段ボールを配布。通常の抹消仕事人と区別

img_sg_06
段ボール箱による回収処理につきましては、専用の段ボール箱をお届けいたします。見間違いをしないデザインで、しっかりと管理・処理いたします。
段ボールイメージ画像(大)

段ボール箱の大きさ
■底面 45cm×32cm
(A3が入る大きさ。A4であれば、横2枚並びます)
■高さ 30cm
およそ20kgの書類を詰めることができます。

*機密文書回収ボックスにつきましては通常の回収袋のままご利用ください。専用の段ボール箱は関係ありません。

特長3:書類の総重量を記載した証明書を発行

通常のサービスと同様、シュレッダー処理終了後に「機密情報抹消証明書」を発行いたします。証明書にはプレミアムサービスの対象となった書類の総重量を記載することも可能です(無料)。リサイクル等の管理にご利用ください。ご希望されるお客様はサービスお申込時にお申し付けください。

プレミアムサービスのご利用上の注意点

プレミアムサービスは「シュレッダー屑がさらに細かい」という特長がありますが、基本的なサービスの概要、流れは通常のサービスと同様です。
ご利用にあたりましては、通常のサービスの特長も併せてご確認ください。

通常の抹消仕事人の特長はコチラ
段ボールによる回収処理の詳細はコチラ
機密文書回収ボックスの詳細はコチラ

通常のサービスとプレミアムサービスとの併用も可能です。目的に応じてお使い分けください。

プレミアムサービスの場合、段ボール箱で廃棄する際は原則としてプレミアムサービス専用箱をご利用ください。お申込をいただいた後、すぐに専用箱をお届けいたします。
専用箱以外の取扱いにつきましては特別に対応できる場合もあります。ご相談ください。

*プレミアムサービスの細断対象物は、書類(紙類)限定となります。DVD・CDなどの記録媒体、特殊加工が施された用紙等のお取扱いはできません。

プレミアムサービスのご利用料金

段ボールによる回収処理

スポット回収と定例回収

【料金表】
料金表
●料金表について
1.掲載金額は1箱あたりの料金です。この金額は処理費用と回収費用、証明書発行費用を含んでおります。
2.箱数が多い場合は大口割引の適用があります。個別にご相談ください。
※定例回収の「おまかせコース」は毎月の基本料金として10,000円(税別)が必要となります。また、「おまかせハーフコース」は毎月の基本料金として5,000円(税別)が必要となります。上記の金額は基本料金を超えた場合の追加料金です。

通常のスポット回収と定例回収の料金案内はコチラ
サービス登録料の詳細についてはコチラ

ご郵送回収

【料金表】
料金表
●料金表について
1.掲載金額は1箱あたりの料金です。この金額は送料と処理費用、証明書発行費用を含んでおります。着払方式でご郵送する場合は佐川急便への支払いはございません。ご注意ください。
2.箱数が多い場合にはチャーター便の利用によりコストを大幅に抑えることができます。お見積りをいたしますので、お気軽にご相談ください。
3.関東遠隔地・東海・信越・東北地区につきましては当社が直接回収できる場合があります。お見積りをいたしますので、お気軽にご相談ください。
4.箱数が2箱以内という小ロットの取扱いにつきましては、1取引につき500円(税別)の取扱手数料が必要となります。

「ご郵送回収」のご利用方法についてはコチラ

機密文書回収ボックス

【料金表】
料金表
●定例回収について
1.回収予定日のキャンセル・移動はやむなき理由と認められた場合に限ります。
2.回収予定日以外の回収希望につきましては、スポット料金にて追加回収を承ります。
3.月2回以上の定例回収をご利用の場合、毎回全ボックスを回収対象とする必要はありません。各月の最終の回収日は全ボックスを回収させていただきます。
4.ボックスの数が非常に多い場合、回収頻度が複雑な場合は個別にお見積もりいたします。ご相談ください。
※定例回収で複数回の回収をご希望の場合、5台以下でご利用される場合は月2回まで定例料金を適応とさせていただきます。ご了承ください。

通常の機密文書回収ボックスの料金案内はコチラ
1ヵ月間無料お試しについてはコチラ
サービス登録料の詳細についてはコチラ

お電話一本で問題解決!

お気軽にお問い合わせください

0120-88-4512

受付 平日(月〜金)9:00〜17:00

株式会社日本シュレッダーサービス

お問い合わせ資料請求はコチラ!